セミナー 2021-08-31 (火)

ポストプレス研究会オンラインセミナー

ポストプレス研究会オンラインセミナー

ハイデル・フォーラム21 ポストプレス研究会
ポストプレスを再定義し、本来の印刷の意義を追い求める

「進化思考」を体系的に学び、印刷の未来を創造する

 ポストプレス研究会では「生物の進化のように、アイデアを発想する思考法」である「進化思考」という考えをベースに、印刷や製本、紙加工の未来を創造するプロセスを学ぶオンラインセミナー、オンラインワークショップを下記要領にて開催します。

 タブレットで教育を受けている子どもたちが大人になる10年後も、その子どもたちが大人になる50年後も、 印刷という産業が残り、印刷物が多くの方に必要とされるモノであってほしい。そんな未来を描くには、印刷物の新しい価値を作る事が使命と考えています。


「進化思考」で印刷や製本の役割を問い直してみる

 わたしたちの仕事は何のためにあるのか、どんな価値があるのか、どう進化してきたのか…そういった原点を見直し、この先印刷産業として担いたい役割を思い描くきっかけにしたいと思っています。

進化思考とは、生態系の進化の仕組みから創造性(デザイン性)を学ぶ発想法
 ヒトも、4足歩行から2足歩行への移行や、大陸移動による住む場所の移し替えなど、生存競争と自然淘汰の中で「変異」を繰り返しながら進化し、「適応」することで今日まで生き残ってきました。進化思考では、「変異」には一定のパターンがあるとしています。進化を続けてきたヒトも、このパターンに当てはめてアイデアやデザインを考えれば、よりイノベーティブ(革新的)な発想を生み出すことができるのではないか。そういった仮説を立てています。

 今ある印刷や製本も、長い歴史の中で進化を続けてきました。技術だけではなく、活用シーン、役割も同時に変化してきました。そのプロセスを見つめなおし、現在の印刷や製本を「変異」させてみると、新しい可能性が生まれるかもしれません。「変異」によってワクワクするアイデアが生まれたら、将来に「適応」させる方策を会員のみなさまと共により深く考えてみたいと思います。

「変異」という創造のプロセスを理解し、アイデアを社会に「適応」させるための視点を身につけ、ともに印刷産業の未来像を描きましょう。


【開催概要】

■テーマ:   「進化思考」~生物の進化のように、アイデアを発想する思考法を学ぶ~ 
■オンラインセミナー:2021年8月31日(火) 13:30~15:30
■オンラインツール: ZOOM
■講 師:   NOSIGNER 代表 太刀川 英輔 氏 (たちかわ えいすけ)
■参加申込み: オンラインセミナーの申込みはこちらから
        * 当セミナーは、8/31までの東京都の緊急事態宣言を受け、当初予定しておりましたハイブリッドセミナー(リアルな場)を中止し、オンラインのみに変更になりました。開催会場参加のお申込みをいただいて皆様にはお詫び申し上げます。
■参加費:   無料
■主 催:   HDF21ポストプレス研究会
■協 力:   ハイデルベルグ ポストプレス
           株式会社コネル 代表取締役 出村 光世